• 人工知能による
    次世代ネット
    危機管理システム

    Google・Yahoo!・SNSサイトの自動監視と解析を低価格で実現。

    お問い合わせはこちら
  • 人工知能 × 最先端技術 ×
    ITサービス

    Webリスクマネジメントの新基準をつくる
    株式会社 METHOD

    お問い合わせはこちら
  • 機能が成長し続ける。
    SWAGの進化は止まらない。

    Webリスクマネジメントの新基準をつくる
    株式会社 METHOD
    独自のシーン解析、コンテキスト解析技術によって対象画像の生成された文脈を考慮に入れ、
    「見えないものを見る」システムを構築します。
    この実力があるからこそ、SWAGは成長し、進化し続けます。

    お問い合わせはこちら

ネガティブサイトの早期発見と自社での早期対策を支援

現在のネットの風評対策における既存システムは、全てモニタリングするのみでした。
しかしそれだけでは予防になっても解決にはなりません。
「自分でやりたいけどやり方がわからない」、「弁護士や対策業者に頼むとかなり費用がかかる」
そんな顧客様の声を集めたシステム。それがSWAGです。 ポイントは早期発見+早期対策=解決です


取引先企業

動画で見るSWAG

お問合せはこちら

お気軽にお電話にてご相談ください。
サービスのお見積もりやご相談の依頼をスタッフが丁寧に対応いたします。

03-5771-7111 (平日:10時〜19時)

なぜリスクモニタリングが必要なのか?

近年、スマートフォンやタブレット機器が普及することにより誰でも手軽にインターネットが楽しめるようになりました。
中でもSNSや動画配信サイトはコミュニケーションツールとして人気ですが、誰でも簡単に利用できる分、軽はずみな気持ちで投稿したものが世間の非難を浴びるといったいわゆる「炎上」と呼ばれる事態が起こるケースが多発しています。
最近では「バイトテロ」という言葉ができ、自社の従業員の軽率な行動によってこれまで築きあげた“信用”“ブランド”を著しく失墜させてしまう可能性があります。大手企業だけでなく中小零細企業も対策が必要です。

増加の一途をたどるネット上の人権侵害

近年、スマートフォンやSNSの普及に伴い、「ネットいじめ」と言われるインターネット上でのいじめや嫌がらせが増加しています。法務省が2017年3月17日に発表した調査結果によると、2012年から2016年の4年間に、インターネットを利用した人権侵犯事件は約3倍に増加しており、2016年は前年比10.0%増、過去最多の1,909件に上っています。今後も被害は増加していくと予想されており、誰もが被害の対象になる可能性がある現代では、自分自身での「ネットいじめ」の対策が必要な時代になってきています。

ご自身で対策までを可能に

SWAGの便利な機能

解決までの流れ

インターネット上の違法・有害情報に対する対応

インターネット上に自身の権利を侵害するような情報(プライバシー侵害、名誉毀損等)があった場合には、本人もしくは代理人(未成年者であれば親などの保護者)からサイトの管理者等に対して申請を行うことが可能です。
申請に関する具体的な手続については、民間団体(プロバイダ責任制限法ガイドライン等検討協議会。以下「プロ責法検討協議会」といいます。)によりガイドラインが作成されておりますので、こちらをご参照下さい

どんな人が使うの?

SWAGをご利用頂いた方々の声

機能が成長し続ける!SWAGの進化は止まらない。

METHODでは多くのオープンソースソフトウェアに精通し、Webフレームワーク、SQL/NoSQL、MapReduce、全文検索システムを組み合わせて業界内で最も優れたシステム設計を構築しております。
更には従来型の自然言語処理技術はもちろんのこと近年急速に発展しているディープラーニングを用いた自然言語処理を利用したシステム開発を行っています。
MeCabエンジンやNeologd(辞書)を使用して形態素解析した大量の文章データを時系列の関係性を重視し、文脈を考慮したシステム構築で成果を挙げています。
また、高度な画像処理技術に加え、複雑な機械学習機能や人工知能分野からの成果を組み合わせた今までになかった新しい画像処理システムを大学機関や協力会社と共同開発しております。
独自のシーン解析、コンテキスト解析技術によって対象画像の生成された文脈を考慮に入れ、「見えないものを見る」システムを構築します。 この実力があるからこそ、SWAGは成長し、進化し続けます。

お取引までの流れ

お問合せはこちら

お気軽にお電話にてご相談ください。
サービスのお見積もりやご相談の依頼をスタッフが丁寧に対応いたします。

03-5771-7111 (平日:10時〜19時)

CEO MESSAGE

インターネットで無闇矢鱈に人が傷き損害を被る事を可能な限りなくしていきたい。

私たちはインターネットにおける新たなルールを提案、構築いたして参ります。

お客様のリスクヘッジに貢献しつつ、社会全体に好影響を伝播させていきます。

インターネットにおける危機管理対策会社「世界No.1」を目指し、更なる成長、飛躍を目指します。


今後とも一層のご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

掲載実績

特定商取引法に基づく表記

販売業者名株式会社METHOD
代表責任者名石崎雄一
住所〒107-0062
東京都港区南青山2-22-17川上ビル7F
電話番号03-5771-7111
電話受付時間10:00~19:00
メールアドレスswag@method1.jp
URLhttp://swag-p.com/
企業サイトURLhttps://methodsite.jp/
販売価格(役務の対価)商品ページをご覧ください。
販売価格以外の必要料金消費税
銀行振込の場合:振込手数料
その他、サービス利用にかかる通信料金はお客様のご負担となります。
代金の支払時期利用開始日が属する月の前月末日
支払方法口座振替/クレジットカード/銀行振込
サービス提供時期SWAGの登録完了及び登録完了日が属する月の代金入金確認後(クレジットカードの場合はクレジットカード利用の承認が下りた後)、直ちにアカウントを発行いたします。
申込み有効期限SWAGの登録完了後7日以内にご入金(クレジットカードの場合はクレジットカード利用の承認が下りた後)をお願いいたします。
キャンセル・返金サービスの性質上、キャンセル及び返金はお受けしておりません。
中途解約中途解約はお受けしておりません。
対応環境 iOS 7.1以上